車椅子でも生活できる邸宅

施工について

車椅子を使用しての生活に変化して、あらゆる場所の段差に困ることとなりました。
その段差の解消を玄関口は、電動リフトを設置、廊下からリビングには、引き戸への変更などを行い、よりよい住環境へと変更しました。

玄関口の段差解消にスロープ提案を考えたが、体力的に押してあがれないことから、リフトを取り付けました。

大規模改修の実績

もっと見る

ご不明点などお気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

078-652-0099

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ