ウォールライト

ウォールライトとは

ウォールライトはタフで美しく建物を長期間いきいきと保ちます。

ウォールライトは、一成分型のウレタンゴム系壁化粧防水材です。

ウォールライト特性

下地亀裂抵抗性に優れています。

柔軟性に富み、下地に発生する亀裂に充分追従しますので、雨濡れを防止します。

耐寒性・耐熱性・耐候性に優れています。

-60度の低温から80度の高温まで、広い温度範囲にわたり長期間安定してタフな性能を発揮します。

水蒸気透過性に優れています。

水は通しませんが水蒸気を通しますので、下地中の水分による塗膜の膨れ・はがれを防ぎ、建物内側の結露やカビの発生を防ぎます。又、コンクリートの中性化、鉄筋等の発錆の防止にも役立ち、建物の耐久性を向上します。

凍害や塩害を防ぎます。

水を通さず界塩粒子を遮断しますので、凍害や塩分による鉄筋等の発錆を防止します。

いろいろな下地によく接着します。

セメント系各種材料、磁気タイル、金属、アクリルリシン、エキボシ吹付タイル等による接着するプライマーを用意しています。

低温時(0℃~5℃)の硬化性に優れています。

多くの他のエマルジョン系材料に比べて低温時の硬化性に優れており、材料が凍結することもありません。

施工直後(硬化前)の降雨時に流されてしまうことはありません。

エマルジョン系材料では、降雨に合うと殆ど流されてしましますが、ウォールライトは流されません。

関連記事

    情報はありません。

ご不明点などお気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

078-652-0099

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ